Google マップ × 写真で場所を探す

どうもこんにちは。なんだかWordPressを使うようになってからブログの更新が楽しくなったのかただ単に時間に余裕があるからなのか連日ブログ更新しまくってすいません。

今日は、英語教育とかちょっとむずかしい話から離れた話。週末から夏休みが始まり、9/3はなんとLabor Dayで祝日だったんですね。なぜか午前6時前に目が覚めてしまいそのまま起きたのですが外はどんより曇り空。せっかくどこか行こうにもなにかテンションあがらないという感じだったのですが昼前に雲が晴れておひさまが!これはどっか行くしかないなということでボストンに行ってきました。別になにかしたわけでもなくふらふらっと。それで、僕は前からボストンのダウンタウンのビル群を臨む景色を見たいと思ってたんですね。もちろん車でボストンに向かうときに見れるわけでその光景が首都高4号線を新宿方面に向かって走っているような感覚になって僕はすごく興奮するんですけど、でも例えば、ウィキペディアのボストンのページにあるような

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3

ボストン – Wikipedia via kwout

こんな感じのダウンタウンのビル群の写真を撮りたかったんです。でもこれってダウンタウンからは取れないわけで、これはどこからこの写真を撮ってるんだろう?どこに行けばこういう景色が見られるのかな?とずっと思ってたんですね。Googleマップで見ただけだとわからなくて…

https://maps.google.com/maps?hl=ja

Google マップ via kwout

でも、Googleマップの右上にあるタブを開くと「写真」という選択肢があるんですね(下図参照)

https://maps.google.com/maps?hl=ja

Google マップ via kwout

それをクリックすると…

https://maps.google.com/maps?hl=ja

Google マップ via kwout

どん!こんな風にいろんな写真がその撮影場所とともに地図上にタグづけされるようになってるんです!これは大変便利!(今まで知りませんでした

僕みたいに「あの写真の場所に行ってみたいんだけどなあ…」というような、曖昧な場所はわかるけど具体的な場所がよくわからないというときに、写真を手がかりにして場所を探すことができるわけです。

https://maps.google.com/maps?hl=ja

Google マップ via kwout

そうして探してみると、海×ボストンのダウンタウンという僕が探してたイメージに近い写真がありました。どうやらボストンの中心街からはかなり離れた空港の近くのEast Bostonの海辺の公園に行けばこのような景色が拝めるかもしれないということがわかりました。

お気に入りの音楽を流しながら車を走らせること50分。いよいよボストンに入りました。が…!しかしここからボストンビギナーの僕は道に迷いに迷って空港に入ってしまったりサウスボストンまで行ってしまったりダウンタウンで馬車の後ろについてしまったり1時間以上迷いました!w

そして、なんとかEast Bostonに初上陸したわけですが、あの辺て実はLatino系の人たちが多くて、ボストンの中心街に比べると表現は悪いですがなんか薄汚くてちょっと怖いというか(昼間だったのですが)、そういう独特の雰囲気が漂う住宅街なんですね。それでまあ行けばどっかに駐車場かまあ路駐でもいいしと思ってたのです。しかしアメリカ一般なのかわかりませんが割りと住宅街って街の中心部だと住宅が密集していて駐車場ないんですね。それで、路駐を住民に限って許可しているというところがあるんです(確かイタリア人コミュニティのNorth Endもそうでした)。まあさすがにtowされることはないとは思っても一回やられたら鬼めんどくさいのでビビってまたぐるぐると…

そしたら偶然海沿いの行き止まりに着いたんです。おお!こっから見えるやん!

あれでもなんかちがくね?手前のあたり汚くね?みたいな感じで、そこに恐る恐る車を放置して僕が目的地にしていた公園の方へ歩いてみたんです。するとありました!East Boston Pears Park!

新しくできたのか整備がきちんとされているのかとてもきれいで、子どもが水遊びできるような噴水があったり遊具があったりで家族連れも多く、芝生で寝転がってる人もいればベンチで談笑しているグループがあったり木陰で静かに本を読んでいる人もいたり。

僕もこんなとこでサンドイッチ食べながらコーヒー飲んでドヤ顔でiPadとかいじり倒したいもんだったんですが、iPad持ち出すのはビビってできませんでしたしサンドイッチとコーヒーゲットするほどこのへんの地理にも詳しくありませんでしたorz

というわけで公園の中の一番海に近いところでついに、僕の中での「ザ・ボストン」の景色を見ることができました!

Boston

ちなみにこのビル群のことはBoston skylineと呼ばれているようで、Googleの画像検索でBoston skylineを検索すると、昼夜問わずとても綺麗なBostonの写真がご覧いただけますのでぜひ。僕はデジカメとかデジ一とかそういういいカメラは持っていませんで、写真は僕のビデオカメラで撮ったのであまり綺麗ではないのが残念なんですが、今更デジカメ買うのもあれですしお金もないですしねorz

この景色を見るとボストンは都会っぽいですが、ダウンタウンに行くと建物がすごくオシャレで近代的な都会っぽさはあまり感じさせません。今度ボストンに行ったときはそういう景色を写真に収めてこれればなとおもいます。Charles riverの北側のケンブリッジ(ケンブリッジといえばもちろんイギリスなのですが、New England地方にはイギリスの地名と同じ地名がたくさんあります。僕の住んでるManchesterもそう)にはハーバード大があったり川沿いにはMITがあってそちら側にも一度は行ってみたいところ。ボストンの観光名所的なところとしてはボストン美術館や科学博物館もありますし、実は行ったことないところがたくさんあるのでこの休み中にまたふらっとボストンに行ってみたいと思っています。余談ですが眠すぎてこの公園以外どこも行かずに帰宅して、その後6時間くらい昼寝してしまいました…トホホ

そんなわけで、Googleマップの写真表示機能をうまく使うと、「場所はよくわかってないんだけれど…」という「あなたが見たいあの景色」の場所がとても探しやすくなりますよというお話でした(今思えばGoogle earthとかストリートビューなんかでもそういうことできますよねw)

では。

アメリカ New Hampshireより。

おしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中