NY旅行記-3

NY旅行記第三弾です。メトロポリタン美術館に行ったときに、館内ではバッグは預けてiPadだけは手に持っていけと言われたのでiPadでちょくちょくメモしてたことなので、内容的にはTwitterに流すような内容ですね。

メトロポリタン美術館

学生証見せなくても学生料金で入れるとか…

しかも館内で写真バシャバシャ撮りまくってる人が国籍問わずいすぎてひくんだけど。美術館とか博物館て写真撮るの完全にマナー違反だろ。あまりにもみんな普通にやってるから感覚おかしくなりそう。にしてもすごい。古代エジプト展。壁画とかがやばい。多分絵が綺麗に見えるように手を加えてるんだろうけれど、それにしてもBC2400でこの精度というか緻密さ器用さって信じられないよ。
2階はアジアンギャラリー。9-12世紀あたり中心にインドやバングラデシュの仏像?が展示されてる。これを仏像と読んでいいのかはわからないけれど日本の京都や奈良で見たようなものにかなり似てる気がする。阿修羅像みたいなのもあるし。
パキスタンも仏教なのか。tang dynastyって唐だよね?唐時代の展示物もある。そして、日本のギャラリーも発見。平安時代や鎌倉時代あたりの仏像や掛け軸とかが展示されている。おおお。俵屋宗達氏の屏風絵も。
短歌や俳句も。
ひとはいざ こころもしらず ふるさとは はなぞむかしの かににおいける 紀貫之
Though people’s feelings may have changed, in this place of my past, the plum blossoms still have the scent of long ago. trans John T. Carpenter
着物や食器もある。
この歌川広重の絵めちゃくちゃ綺麗なんだが。これあれか?花札のモデル?
韓国のギャラリーも少しだけどあるみたい。
しかしこのスケールのでかさはなんなんだ…すごいな…←この辺ではまだ広さに気づいてない
楽器の展示もあるし西洋画もあるし…広すぎてさすがに疲れてきた←だんだん気づいてきた
いやああああまじでか…すごい世界中のあらゆるものがあるな…兜とかもあったしイギリスの金銀食器とかも。美術館なめてた。想像してたのの10倍くらい広い…←最終的にめちゃくちゃ圧倒されてる

感想

振り返ってみると、やはり美術館の広さ。すごいですね。全部しっかりと観るには相当気合入れて半日か1日はかけるくらいじゃないと無理だと思いました。それくらい多岐に渡る展示物がありました。それから日記中にもありますが、写真!ほんとありえないです!展示物に触らないようにと注意する係員さんがたってるんですが写真はほとんどスルーでした。なのでみんなおかまいなしにもうすごいです。そこかしこでシャッター音が鳴り響いてました。これは国関係なしですね。日本人らしき人たちも普通に撮ってました。日本ならもっとこのへんのマナーは徹底されていると思うのですが…(もちろん館内入口に写真お断りと書いてありました)。とにかくすごく残念でなりませんでした。それが美術館の雰囲気を台無しにしてました。ちなみに規範意識高い僕は撮りたいとは思いましたが一枚も撮りませんでしたけど。

そんな感じで少し複雑でした。

では。

アメリカ New Hampshireより。

おしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中