ボストンキャリアフォーラムに行ってきますた

メモ

日英バイリンガル留学生の集うボストンキャリアフォーラムなう。一応チノパンにシャツ着てネクタイしてベストのセーター着て入れたけどスーツじゃないやついねえw 日本人以外にも留学生がいたり。ぐろーばる人材の卵がたくさんいます(棒
歩きながらレッツノートいじってるノマドの卵もいました(棒 知ってる企業もあれば聞いたことのなような企業もあり。日本語で説明会やってるところもあれば英語でやってるところもあり。日本人じゃない人(英語喋ってるけど国籍はわからん)がブースの前に立ってるところもあったし。来たはいいけどやっぱりこういう雰囲気は苦手というか、やっぱ興味ないからつまらない。話し聞いてみようかなという気にもならないほど僕はチャレンジ精神というか好奇心とかないなと思ったり。スライドぐちゃぐちゃしててなにこれみたいなのも散見されるしどう見ても日本人同士なのになぜかぎこちない英語で喋ってたりと。

いやーでもこういう人たちがこれからの日本を支えるぐろーばる人材として期待されてる人たちなんだろうし、僕が教師になったとして、将来的にはこういうところにくるような子たちにも英語教えることになるんだろうなとか思うわけで。例え僕がそういうことを目指していなくても、国や世間的にはこうやって留学して、「世界をまたにかけて」仕事するぐろーばる人材育成のための「学校英語教育」という位置づけなのだろうし、そこに携わろうとしている以上、僕が教育に携わった結果として、僕がなんか違和感のようなものを覚えるようなこういう所にくるような子たちが増えていくのかもしれない。というかむしろそういう子たちを応援するような立場にあるはずなのに、僕がこのイベントに感じてる違和感や、「ぐろーばる」という標語に感じる嫌悪感はいったいどこからきてるのだろう。

僕は英語を教えたいと思うし、だから英語教師になろうと思っている。どのような英語学習が効果があるのか、どのような指導が効果があるのか、また英語教育に関わる諸問題についてを日々勉強しているわけでして。「日本人が英語ができない」というのが学校英語教育のせいになっている現状がどうしても納得がいかなくて、それをどうにかしたいと、そういう仕事に従事したいと強く思いながらここ数年は生きてきて、でも例えば日本人が英語が得意になったとして、それで「日英バイリンガル留学生」と言われるような学生が増えたとする。それは僕の夢なんだろうか。

追記:いや絶対そんなことはないと思う。そりゃきっと英語教師になって、英語を使う仕事についていたり海外に留学しますなんて教え子がでたらそれは嬉しいものなんだろう。でもそのために英語を教えるわけじゃないような気がしている。学校教育が軽視しがちと言われるいわゆる「できる子たち」のことをどうでもいいと思っているわけではないのだけれど、どっちかっていうと英語マジ無理っすみたいな層に働きかけたいという気持ちの方が強いのかなあと思ったり。英語教育の目的なんて偉い人が考えればいいんじゃないのっていう意見をちらっとみかけて、うーんでもそれはなんだか違うようなって思ってしまったんですよね。教師の志望動機は「英語教えたいから」でいいじゃないかと思ってるんですが、じゃあなんで英語を教えるんだろう。教えるからには「英語が少しでもできるようになる」ことを目指して日々指導にあたるんでしょうけれども、じゃあその結果として生徒が英語ができるようになったことによって世の中がどうなるんだろうとかそういうことも考えたんです。いや考えてもわからないんですけど。でも、「学生や生徒が英語ができるようになってほしい」しそのためにいろんなことを勉強していくわけですけどじゃあその先は?ってなると、今の僕には具体的なことが思い浮かばないんですよね。皆様はどうお考えなのかも気になります。

ボストンキャリアフォーラム行ったときに、暇だったから思ったことつらつら書いてて、そのことにちょっと追記しました。肝心のボスキャリどうだったんだっていう感想は特に無いですね。ああ日本人留学生ってこんなにいるんだなあってくらいでした。

そんな感じ。

アメリカ New Hampshireより。

おしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中