“Mac向け文章作成エディタ「Scrivener」のiPhone・iPadアプリがついに登場! | iTea4.0”

約1年ほど前から,論文執筆はMacでScrivenerを使っています。MBAはほとんど常に持ち歩きますから,研究室以外の場所でもMBAでガリガリ書けるのでかなり気に入っています。そのScrivenerのiOS版が出たみたいですね。MBAを買ってからはiPadは基本的にPDFの論文を読んだりKindleアプリで本読んだり,Duetでサブディスプレイとして使ったりという使い方をしています。そして先日,4,5年前アメリカにいた時に買って,MBAを2013年末に買うまで重宝していた折りたたみ式キーボードが壊れたので,いよいよiPadで物書きはしなくなるなぁと思っていたところです。そこにきてこのiOS版Scrivenerの登場。キーボードがあればiPadの方が軽くて気軽に持ち運べるので,ScrivenerのiOS版をかなり待ち望みにしていた人も多かったのではと思います。Mac版持ってたらFreeとかだったらよかったんですが,iOS版も2400円払って購入しないといけないんですね。そう考えると別にいままで通りMBAで執筆作業ってことでいいのかなと思っています。キーボードも買わないといけませんし。悩みます。

なにをゆう たむらゆう。

おしまい。


Macで人気の文章作成エディタ「Scrivener」のiPhone・iPadアプリが、2016年7月20日に「App Store」でリリースされました。

情報源: Mac向け文章作成エディタ「Scrivener」のiPhone・iPadアプリがついに登場! | iTea4.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中