RStudio 1.0.143

MacのRStudioを新しいversion(1.0.143)にアップデートしました。

何が変わっているのかなと思ったら,Rmdでコードを実行した時に,もはやコードの実行結果がコンソール上に表示されなくなっていてびっくり。これはこれで便利なのかもしれないけど,慣れていなさすぎて逆に戸惑っています…

もちろん,コンソール上に直接打ち込んでいたり,R Script上で打ち込んでいれば結果はコンソールに出るのですが,RmdファイルのRチャンクをつかっている場合,そのチャンクの下に結果が表示されるようになっていて,大きいデータはGUIでポチポチするようになっています。

別ウィンドウに出せるようにもなっていて,Notebook Outputと呼ばれているようです。

多分出力の結果によってこのアウトプットのされ方も色々変わってくるのでしょうね。細かいことはまだよくわかってませんが,ちょっと使ってびっくりしたのはこの仕様でした。

個人的にはRStudioは好きで今まで使ってきていたのですが,これはなんかちょっと違うような…

なにをゆう たむらゆう

おしまい。

※追記

プロットも右下のペインではなくRチャンクの下に表示されるようになっているようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中