カテゴリー別アーカイブ: 料理

11月16日の名古屋自炊飯

家にあるものだけで作ったオムライス。ケチャップライスの代わりにガーリックライス。ベーコンと冷凍庫にあった野菜玉(人参・玉ねぎ・キャベツ)をバターとおろしにんにくで炒めてからご飯を投入して,塩コショウで味付け。ソースは市販のコーンスープの素を少なめのお湯でだまにならないようにかき混ぜて,とろけるチーズを投入して混ぜ合わせる。これだけだと甘めなので白コショウと塩少々で味を調整。卵にはマヨネーズを入れてふわふわに。

 

ちょっと卵をかき回しすぎた感がある…

正直味にそんなに自信はなかったけれど,食べてみるとこれが意外といけた。時間がないときの救世主レシピに仲間入り。

なにをゆう たむらゆう。

おしまい。

11月3日の名古屋自炊飯

新しいお皿をゲットしたので自炊。どうしてもワンプレートに盛り付けたくて、でも白米もモリモリ食べたいし…と欲張った結果てんこ盛りな感じになってしまいました苦笑

無理やりワンプレートに盛り付けた感じになってしまいました

メインはナスと玉ねぎと豚バラ肉のカレー炒め。塩胡椒とカレー粉で味付け。右上はツナとほうれん草とプチトマトの和え物。これはツナ缶の塩っ気とブラックペッパーのみ。わかりにくいけど右下はかぼちゃのバターチーズ焼き。レンジでチンしたかぼちゃが熱いうちにバターと塩を絡めて、仕上げにチーズをのせてオーブンでチーズがとろけるまで焼いたもの。久しぶりにちゃんと緑、赤、黄色を意識してご飯を作った気がします。これに冷凍してある野菜玉でスープをつけました。

料理するとリフレッシュできるし、お家でご飯を食べるとメンタルも良くなります(っていつも言ってる気がする)。明日からまた気合いいれて頑張ります。

なにをゆう  たむらゆう。

おしまい。

9月27日の名古屋自炊飯

今月も東京行ったりなんだりでバタバタしていて中々自炊する機会もなかったのですが,やはり外食が続くと心身ともにすり減ってしまってだめだなと気づきました。どんなに簡単でもいいから何か作って家でご飯を食べることが健康を保つカギですね私の場合。

というわけで,久しぶりに買い物をしました。さんまが1本98円と安かったので2本購入。1本はそのまま塩焼き。

 

秋刀魚の塩焼き。ちなみに煮豆は買ったやつです。

秋刀魚の塩焼き。ちなみに煮豆は買ったやつです。

 

2本目は3枚におろしてから蒲焼きに。

秋刀魚の蒲焼。片栗粉をつけて焼き色がちゃんとつくまで焼いてから,砂糖・みりん・醤油を合わせたタレをからめて焼き付けて完成。

秋刀魚の蒲焼。片栗粉をつけて焼き色がちゃんとつくまで焼いてから,砂糖・みりん・醤油を合わせたタレをからめて焼き付けて完成。

この他にも挽き肉と厚揚げの味噌炒めをお弁当用に作りました(写真を撮り忘れた)。夏が終わったかと思っていたのにこの日は暑くて終始汗だくになりながら料理しました。でも,料理しているときは余計なことを考えずに料理に集中できるので,リフレッシュにもなります。

ああ,やっぱ趣味料理だなと思った瞬間でした。

なにをゆう たむらゆう。

おしまい。

8月15日の名古屋自炊飯

先週は東京に行ってたので冷蔵庫はすっからかんで,昨日ひさしぶりに買い物したのでご飯を作りました。冷凍庫に1年くらい眠ってた冷凍のさばの切り身を使って竜田揚げ。野菜を取るためにピーマン,人参,玉ねぎを千切りにして南蛮漬け風。汁に漬ける時間がなかったので,「風」でw

残りは冷蔵庫にあるので今いい感じに漬かってるかと思います。

鯖の竜田揚げ南蛮風

なにをゆう たむらゆう。

おしまい。

ブルーベリーでジャム作った

この前長野に行った時,ブルーベリーをもらいました。畑にブルーベリーがあるのです。それで,たぶん500gくらいはあったと思いますが,正直どうすればいいのかわからなかったので,半分は冷凍して,もう半分はジャムにすることにしました。ブルーベリーと砂糖と少しの水だけ。

洗ってお鍋に投入

焦げ付かないようにヘラでかき混ぜながら弱火で煮詰めていきます。

グツグツ煮詰めていきます

するとこんな感じ。もうこれだけで美味しそうです。

もうちょい煮詰めてもいいかなという感じでしたが冷やすと固くなります。

そして,ブルーベリージャムを作ったらどうしてもやってみたいと思っていたのが,ホットケーキです。ホイップクリームとブルーベリージャムでホットケーキとか最高に美味しそうじゃないですか?

どん!

そしてこれがやってみたいと思ってたホットケーキ!!!!!

キッチンが暑すぎてホイップクリームがみるみる溶けてしまいキッチンがだいぶ生クリーム祭りになりましたw

ちなみにこのためだけに泡立て器を買いました。本当はもうチューブに入ってて絞るだけのやつが欲しかったんですが売ってなかったので,粉と牛乳を混ぜて作るタイプのやつにしました。それにしてもさすがにホットケーキ4枚は多すぎて(間にもジャムとホイップクリームを挟んでます),胃もたれを起こして胃薬飲んで寝ていました(木曜日)。当分ホットケーキは食べなくてよさそうですw

なにをゆう たむらゆう

おしまい。

超簡単油そばがうますぎる

たまに簡単にご飯をすませたいとき,麺類が楽ですよね。パスタでもいいんですが,いつもパスタだと飽きるのでバリエーションがほしい。たまたまつけ麺用の中華麺が買ってあったので,これで何か作ろうかと思いました。ちなみに私がいつもスーパーで買うのはこちらです。

山岸一雄」監修 つけ麺専用中華麺 4玉入

つけ麺を作るとなるとスープが必要ですよね。でもめんどくさい。そこで,スープを作らなくても良い油そばができないかと考えました。そしてこれが簡単なのに意外に美味しかったので以下に適当にメモしておきます。

材料

  • 中華麺(なんでもいいです):私の場合いつも2玉で1人前
  • サラダ油:大さじ1/2(麺の量によって調整)
  • ごま油:大さじ1/2(麺の量によって調整)
  • おろしニンニク:少々
  • 塩:適量
  • 醤油:少々
  • 和風だし:適量(今回は顆粒の焼きあごだし
  • トッピング:お好みでチャーシューなりメンマなり海苔なり好きなモノを(今回はチャーシューと水菜)

作り方

1.  鍋にたっぷりのお湯を沸かして麺を茹でます

2. どんぶりに調味料をいれてよく混ぜておきます。塩(醤油)とだしの量で味の濃さを調節してください

3. 麺が茹で上がったら湯切りしてどんぶりにそのまま盛りつけて,あとはお好みのトッピングを載せるだけ

4. 下の調味料をよく麺に絡めてから食べましょう

今回は七味をパラパラとかけています

たったこれだけです。今回は自家製の豚バラチャーシューを作って載せています。これは豚バラブロック(たまたまスーパーで安かった)を酒,生姜,にんにくと一緒に茹でて脂を落として,醤油と味醂を1:1で混ぜたつけ汁を入れたボールの中でぐるぐる回しながらまんべんなく染み込ませておきます。これは前日の夜にやっておいて,食べる前にオーブンで片面ずつ焼色をつけて,またつけ汁をつけて反対側も焼くという感じで焼色をつければ完成。別にチャーシューは買ってきてもOKですし,メンマとかもうまいでしょう絶対。ポイントは調味料のおろしニンニクですかね。にんにく苦手な方はこれなしでもOKですが,ちょっと物足りなさを感じると思います。

これ入れたら美味しそうというアイデアがあったら教えて下さい。

ちなみに,こういうやり方もあるみたいです。

ラ王つけ麺」を油そばにアレンジすると激うま! 話題のレシピを試してみた

なにをゆう たむらゆう

おしまい。